日帰りスキーが人気です

いまは、いろいろなスポーツが人気になっていますが、冬だけに限定のスポーツといえばスノボやスキーが人気です。


あのスキーやスノボをやったことがある人ならわかるでしょうが、スピード感があるということと自然に触れながらスポーツを楽しむことができるのが人気の秘密です。昔はスキーといえば泊りがけでいくしかなかった時代がありましたが、いまは、交通網や新幹線の整備によって、日帰りスキーが人気です。



とくに新潟の湯沢あたりでしたら都心から新幹線で2時間弱で到着することができます。

湯沢のガーラスキー場は新幹線の停車駅になっていてホームを降りるとすぐにゲレンデという立地条件になっています。
さらに温泉施設が駅構内になるので、特に人気になっています。

日本経済新聞情報はどれが良いのか悩んでいる人の参考となるサイトです。

新幹線だけでなくバスも充実しています。

とくに都心から早朝出発の日帰りスキーが人気です。

早朝に都会を出発すれば午前中の早い時間に新潟の湯沢あたりに到着できます。

日帰りスキーにまつわる情報をまとめています。

数時間スキーやスノボをやって夕方に現地を出発すれば夜には都内に到着することができます。


夜中に出発するより早朝に出発する日帰りスキーが人気です。

それは夜出発するより朝のほうが安全であるということと、団塊の世代はめいっぱいスキーをやらなくても数時間で満足できる人が多いために、早朝に出発するタイプ日帰りスキーを利用したほうがいいというひとが増えているのです。

バスツアーは費用も比較的安いということもあって利用する人が多いのです。